PAGE TOP

MOBAC SHOW 2019

スムーズにご入場いただけ、
入場料(1,000円)が無料になる

来場者事前登録はこちらから

モバックセミナー事前登録はこちらから

スムーズにご入場いただけ、
入場料(1,000円)が無料になる

来場者事前登録はこちらから

モバックセミナー事前登録はこちらから

スムーズにご入場いただけ、
入場料(1,000円)が無料になる

来場者事前登録はこちらから

モバックセミナー事前登録はこちらから

スムーズにご入場いただけ、
入場料(1,000円)が無料になる

来場者事前登録はこちらから

モバックセミナー事前登録はこちらから

ニュースリリース

2018/11/6…来場者事前登録を開始しました。

2018/3/12…中国ビジネスセミナーを開催しました。

2018/2/21…MOBAC SHOW 2019ロゴ ダウンロードページを公開しました。

開催概要

つながる技術、広がる美味しい笑顔

 最高レベルの品質と信頼性で製パン製菓業界の未来を切り拓く総合専門展、MOBAC SHOW 2019を開催いたします。モバックショウは、過去25回の開催実績を有し、製パン製菓産業に必要なあらゆる機械・設備・器具、原材料、資材等が一堂に公開展示されるビジネスショウとして、国内外から高い評価を受けています。

 ぜひ、モバックショウへご出品・ご来場ください。

♦名称

  • MOBAC SHOW 2019
  • 2019 モバックショウ(第26 回国際製パン製菓関連産業展)
  • The 26 th MACHINERY, MATERIALS, MARKETING OF BAKERY AND CONFECTIONERY SHOW

♦目的

  • 製パン製菓産業に必要なあらゆる機械・設備・器具、原材料・資材、関連情報や各種製法等の公開展示を通じ、新規需要の創出を促し、業界交流の場を提供するとともに、食品産業の発展と豊かな食文化の向上に寄与することを目的とする。

♦テーマ

  • つながる技術、広がる美味しい笑顔

♦展示方針

  • ①「 技術」と「素材」が創りだす「おいしさ」の実演
  • ② 未来につながる機器、原材料、マーケット情報の発信
  • ③「 環境」「安全・安心」「衛生」に配慮した一連の展示

♦主催

  • 協同組合 日本製パン製菓機械工業会

♦出品内容

  • ①製パン機械  ②製菓機械  ③食品加工機械  ④製粉機械  ⑤包装機械
  • ⑥製パン製菓器具  ⑦厨房機器  ⑧冷凍冷蔵機器  ⑨店舗設備  ⑩物流機器
  • ⑪原材料・食材  ⑫冷凍生地  ⑬副資材・包装資材  ⑭分析・検査機器
  • ⑮安全・衛生管理機材  ⑯環境対策機器  ⑰エネルギー関連
  • ⑱情報処理機器・関連ソフト  ⑲工場建設  ⑳専門図書
  • ㉑その他の関連産業機械  ㉒その他の関連設備・器具

♦会期

  • 2019年2月20日(水)~2月23日(土)の4日間

♦開場時間

  • 午前10時~午後5時

♦会場

  • 幕張メッセ・国際展示場 4・5・6・7・8 ホール 千葉市美浜区中瀬2-1

♦規模

  • 254社 1,626小間

♦入場料

  • 1,000円(消費税込み)

♦後援

  • 経済産業省、農林水産省、千葉県、千葉市、日本貿易振興機構(ジェトロ)、全日本パン協同組合
  • 連合会、一般社団法人日本パン工業会、パン食普及協議会、全国菓子工業組合連合会、一般社団法人日本
  • 洋菓子協会連合会、協同組合全日本洋菓子工業会、全日本菓子協会、全国和菓子協会、全国米菓工業組合、
  • 一般財団法人食品産業センター、一般社団法人日本惣菜協会、日本チョコレート・ココア協会、日本
  • チョコレート工業協同組合、日本製餡協同組合連合会、一般社団法人日本フードサービス協会、一般社団法人
  • 日本冷凍食品協会、一般社団法人日本食肉加工協会、全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会、日本チェーンストア
  • 協会、一般社団法人日本弁当サービス協会、日本スーパーマーケット協会、公益社団法人日本給食サービス
  • 協会、一般社団法人全国スーパーマーケット協会、一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会、
  • オール日本スーパーマーケット協会、株式会社幕張メッセ (順不同)

♦協賛

  • 一般社団法人日本包装機械工業会、一般社団法人日本食品機械工業会、一般社団法人日本厨房工業会、東京
  • 糧食機工業協同組合、一般社団法人中部包装食品機械工業会、製粉協会、日本イースト工業会、日本マーガ
  • リン工業会、公益社団法人日本包装技術協会、精糖工業会、一般社団法人日本乳業協会、日本香料工業会、
  • 一般社団法人日本植物油協会、日本ジャム工業組合、日本フラワーペースト工業会、
  • アメリカ合衆国小麦連合会、カリフォルニアレーズン協会、イタリア大使館貿易促進部、
  • 在日ドイツ商工会議所、フランス見本市協会、スペイン大使館経済商務部、全国パン専門新聞協会
  • (順不同)

入場方法

1来場者事前登録
  • 来場者事前登録
  • あらかじめウェブサイトから事前登録を行っていただくと、
    入場料(当日1,000円)が無料となります。

2出品者から招待(入場)券を入手
  • 出品者から招待(入場)券を入手
  • 主催者発行の招待(入場)券を、<出品者から入手していただき、ご来場いただくと、
    入場料(当日1,000円)が無料となります。

3団体見学受付のご案内
4当日入場券を購入
  • 当日入場券を購入
  • 会期中、会場入口で当日入場券(1,000円)を販売します。

モバックショウの特長

no1
最高レベルの品質と信頼性で課題解決に貢献
パン・菓子に関する原材料・資材から製造機械、製品の出荷まで あらゆるものがトータルに展示され、最高レベルの品質と信頼性 でユーザーの課題解決に貢献する専門見本市。その高い専門性が、 国内はもとよりアジア各国からも大きな注目を集めています。
no2
ユーザーニーズにこたえる幅広い提案が魅力
最新鋭の機械・システム、パン・菓子を彩る原材料・資材、関連情 報や各種製法などが一堂に集まるトータルショウです。パン・菓 子の生産現場の合理化から、新しいショップ展開、ニュービジネ スの構築にいたるまで、ユーザーニーズにこたえる幅広い提案を 行います。
no3
最新情報満載のステージ
会期中毎日開催されるモバックセミナーでは、製パン・製菓に関 する最新技術、新製品、マーケット情報などが公開されます。食 の安全・衛生に関すること、最新の技術動向、トレンド情報など 最新情報満載のステージです。
no4
多彩なイベント行事が話題
見て楽しく、触れて・聴いて学べる実感・体験型のイベント行事が、 毎回話題となっています。会場内に設けられた特設コーナーでは、 各種コンテストや有名シェフ・名人たちによるデモンストレーシ ョン、業界著名人によるセミナーなどが連日行われ、毎回多数の 来場者が参加し、会場内は熱気にあふれています。

イベント情報

2019モバックショウイベントのご案内 ※会期中毎日開催

第四回ベーカリージャパンカップ(4ホール)
「日本のパン職人」の技術による「日本のパン」の1番を決める唯一のベーカリーコンテスト、第四回ベーカリージャパンカップを開催します。
今回は、「国内産小麦100%を使用したパン」をテーマに、食パン部門、菓子パン・食事パン部門の2部門で競技をおこないます。
予選を勝ち上がってきた精鋭たちの新しい発想と製造技術にご期待ください。
スケジュール
1日目 食パン部門
2日目 菓子パン・食事パン部門
3日目 菓子パン・食事パン部門
4日目 入賞作品の展示とデモンストレーション
全日本和菓子品評会及び和菓子職人による実演コーナー(4ホール)
日本菓子協会東和会及び日本菓業振興会会員による工芸菓子及び引き菓子・上生菓子の品評会・作品展示をおこないます。日本食の伝統と美の世界をご堪能ください。
また、和菓子づくりの名人たちによる練り切り・上生菓子の実演をおこないます。
また、コーナーを訪れた方には、個数限定でできあがった作品の試食もおこなっていただけます。ぜひ、ご参加ください。
スクールコーナー(6ホール)
明日のフードエンジニアを目指す人たちのために首都圏の著名な製パン・製菓学校の協力を得て、スクールコーナーを特設します。ぜひ、お立ち寄りください。
参加校
日本菓子専門学校、二葉製菓学校、国際製菓専門学校
パンの世界大会大集合(8ホール)
超豪華!世界的なパンの国際大会に出場する代表選手、大会出場経験者が一堂に集まり、日替わりでデモンストレーションをおこないます。
世界の檜舞台を目指す代表選手たちに熱い声援をどうぞ!
クープ・デュ・モンド(ベーカリーワールドカップ)日本代表選手の公開トレーニング、ibaカップ及びモンデュアル・デュ・パン日本代表選手の公開トレーニング、3大会の歴代代表選手や有志によるパンのデモンストレーションをおこないます。
業界関係者必見のイベントです。
洋菓子イベントコーナー(8ホール)
日本の著名なパティシエ、シェフ、若手新進気鋭の方たちによるデモンストレーションをおこないます。世界最高峰ともいわれる日本の洋菓子製造技術を、ぜひご覧ください。
スケジュール
1日目・2日目 クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ
フランス伝統菓子の魅力と文化
楽しみ方をトークを交えて実演
3日目 セルクル・デ・シェフ
新進気鋭の若手パティシエたちによるトークと実演
4日目 グローバル・パティスリー・サポーターズ・クラブ
ファーストトライアルコンペティション(コンクール)を開催

モバックセミナー

会場:幕張メッセ・国際会議場(201)会議室 参加料:無料(登録制) 定員:各セッションとも100名

2月20日(水)
2月21日(木)
2月22日(金)
セッション1 12:30~13:30
食品製造環境改善!清掃性・防塵性・デザイン性に優れた粉体設備の紹介
ツカサ工業㈱
営技部副部長 岡田大介 氏
連絡先:TEL.0569-22-3112
セッション2 14:00~15:00
アレルゲン管理と人手不足解消のための洗浄システム
㈱クレオ
連絡先:TEL.03-3553-1900
セッション3 15:30~16:30
補助金を活用して設備投資
㈱櫛澤電機製作所
営業部長 澤畠雄哉 氏
連絡先:TEL.045-431-1178
セッション4 12:30~13:30
ベーカリー経営の気になる数字アレコレ
福島工業㈱
パン屋税理士 河原 治 氏
連絡先:TEL.03-3663-3051
セッション5 14:00~15:00
新発想で作るこれからのベーカリー
㈱愛工舎製作所
代表取締役 牛窪洋光 氏/
ジャパンベーカリーマーケティング㈱
代表取締役 岸本拓也 氏
連絡先:TEL.048-441-3368
セッション6 12:30~13:30
ケーキショップの業績を上げる売場改革
ダイヤ冷ケース㈱
代表取締役社長 太田和隆 氏
連絡先:TEL.03-3412-1441
セッション7 14:00~15:00
製パン工場におけるカビ汚染の経路と対策
㈱ファインテック
微生物研究室・室長 福島由美子 氏
連絡先:TEL.03-6821-9831

会場案内

順次公開予定です。

会場アクセス